Jazz, Jazz and Jazz.

jazzdog.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 01日

ヤマハNS-15 その2

YAMAHA NS-15スピーカーは製造から45年。
内部配線やネットワーク部分などへの経年変化は避けられない。
とくにツィーターは弱いという。
そこでフォステクスのスーパーツイーターを外付けしてみる。
d0121493_22333927.jpg

ヴォーカル=歌手の声がぴったりとセンターに定位。
やっぱり気持ちいいもんだ。
ドラムスのハイハット=チンチンとうれしいね。
ほんとうは内部配線を替え、ツイーターを同型のものに交換すればいいのだろうが
とりあえず、というかまずはNS-15をもっともっと聴き込んでみよう。
あれこれ、手をいれるのは次のお楽しみということでね。
d0121493_22424131.jpg

デッカロンドンエンクロージャー[Decca London Enclosure]と並んだ雄姿を見てくれ。
いいでしょ。

まずはCDとネットラジオ、iTunesから「慣らし運転」。
そろそろアナログ=LPも試してみましょう。
[PR]

by jazzwithaltec | 2014-06-01 00:00 | audio


<< TELEFUNKEN RB48...      ヤマハNS-15 >>