Jazz, Jazz and Jazz.

jazzdog.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 22日

CDの二枚重ね

CDプレーヤ-のオンキヨーC-1E。
ちょっと古い機器だがCD装着がトップローディング方式。
この方式なら今回の実験に最適なのだ。

ブルーノートの復刻版LPのシリーズ。
デッカのカートリッジで聴くと素晴らしくて、アナログ復帰へのきっかけになったものだ。
しかもそのLPは200グラムの重量級で通常の倍の重さ、厚さだ。
どっしりとした見事なピラミッド型の音が魅力。
そんな体験もあってCDそのものも「重量級」にしてみたらどうなる?」と愚考したわけ。
d0121493_1132133.jpg

これが通常のセット画像。
d0121493_11323293.jpg

その上にCD-Rを重ねます。
二箇所のおもり風に見えるのはゴムテープだ。
微振動をこのゴムで押さえようというもくろみと重量増を愚考したもの。
CD-R一枚16グラム。
ゴムを貼り付けて18グラムに重量増加。
強力なモーターなのでこれぐらいは大丈夫。
セットしてスイッチオン(^-^)/

さてその音質の変化は..........

音が前に出てくる。
確かに音程がしっかりしてくる。
音数が増えたのがわかる。
ベースの響きが素敵だ。
こういう工夫(冒険・愚考)もありだね。
だからオーディオ趣味はやめられない。
[PR]

by jazzwithaltec | 2014-04-22 11:39 | audio


<< ヤマハNS-15      WEGA-SPのその後とスピー... >>