Jazz, Jazz and Jazz.

jazzdog.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 03日

演奏者のニュアンス

スピーカー保持=ガラスボール+脚カバー=を
ドイツ ヴィンテージスピーカー=FEHO=にセットして聴き始めてる。

購入して一回だけ聴いてそのつまらない演奏にがっかりしたCD。
オクラ入りしていたその弦楽四重奏のCDを、気になることがあってCDPへ。
というのはガラスボール+脚カバーではクリアになり濁りというか滲みが激減。
その効果は大きかったのだが、それらはジャズCDでのことだった。
クラシック音楽ではどうなのか?
これは試してみるほか無い。
で、件のCDである。

ちょっとびっくり。
曲の導入部からこの豊かな音楽性はどうだ(^-^)/~~
この情感たっぷりの演奏はなんなんだ!
じつに弦が滑らかで弱音が美しい。
思いっきり聴き込んでしまう。

うーん。
スピーカーボックス保持=ガラスボール+脚カバー=はC/P最高だ。
大成功\(^o^)/
[PR]

by jazzwithaltec | 2010-10-03 21:55 | audio


<< 逆さまガラス玉インシュレーター      ガラス球スピーカーシンシュレーター >>