Jazz, Jazz and Jazz.

jazzdog.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 10日

ノグチトランス

電源部分が極めて重要だということはよく耳にする。
その通りだと思う。
そしてその電源=交流100V=の質も話題になる。
その通りだと思う。
家内に引き込まれた電線には家庭内の様々な電化製品が繋がっている。
それら電気製品から発生し電線を通じて家庭内に蔓延している電子ノイズ。
この影響からは逃れられない。
クリーン電源を謳ったオーディオ製品が並ぶはずである。
そこでノグチトランスである。
今回テスト導入したのはPMC-540EZというタイプ。
これだ。
d0121493_10294129.jpg

まあ、トランスというのは鉄の塊みたいなもの。
これだけで10キロもある。
重い。
出口コンセントが二つ。
d0121493_10301777.jpg

ACコンセントと機器との間にこれを入れて電子ノイズを除去しようというもの。
まずはCDPのコンセントを繋ぐ。
さて、効果はあるのか!?
わくわく。
どきどき。
[PR]

by jazzwithaltec | 2010-08-10 10:35 | audio


<< ノグチトランスその2      澤野工房 >>